大手消費者金融とモビットを比較すると

 

知名度はあるものの全国的に誰しもが知っているかといえばそうではないのがモビットです。
大手消費者金融と聞けば多くの方が思い浮かべるのは、プロミスやアイフル、アコムくらいのものでしょう。
大手3社と比べるとモビットの使い勝手は違いがあります。
比較の対象になるものではなく、モビットにはモビットの使い方があるといった方がわかりやすいでしょうか。

大手消費者金融の3社は非常にレベルが高いながらも同じようなサービスを提供しています。
振込キャッシングやインターネット返済、全国に設置されている自動契約機などその使い方は便利そのものです。
契約をするとカードが発行され、そのカードを使って利用をする、いわばカードローンの本来の形です。
金利は消費者金融として一般的でありながらもその使いやすさと安心を求めて大手消費者金融の利用者は非常に多いものです。

それではモビットはどうでしょうか。
モビットにも同じような使い方ができますが、モビットだからこその使い方があります。
それがカードレスという新しいキャッシングの形です。
カードローンでありながらモビットのWEB完結にはカードがありません。
借入には振込キャッシングとして自分の銀行口座への振り込みが行われ、返済をするときには口座引き落としになります。
いずれも利用手数料がかからず気にするべきは利息だけ、という他にはないカードローンです。
カードがないことで不便を感じるのかどうか、その使い方をしっかりと検証してみましょう。