商品にはないバンクイックでのおまとめ

 

バンクイックにはおまとめという商品はありません。
しかし総量規制の対象外になりますのでバンクイックで大きな金額を借りることは充分に可能です。

即日融資ができる銀行のカードローンとして有名ではありますが、借り換えをする専用のローンがありません。
総量規制はご存知の通り消費者金融だけの法律になります。
そのため三菱東京UFJ銀行であるバンクイックは総量規制の対象外になりますので年収の3分の1を超える借り入れもできるようになっています。

バンクイックへの借り換えのメリットは大きな金額を借りれることにあります。
そしてもう一つ、金額が大きければ大きいほどに適用される金利は低くなることです。
現状よりも金利が低い金融業者に借り換えることで現在の金利で支払っている利息よりも小さな利息に抑えることができます。
例えば現在、複数社の返済を合計して50、000円を返済しているとしましょう。
金利が高ければこのなかの元金の割合は小さくなり半分以上が利息であることも珍しくはありません。
実際に明細書を確認してみるとよいでしょう。
金利が低いところに借り換えることで同じ50、000円を返済額にしたとしても利息が小さくなる分元金として返済できている金額が大きくなります。
元金の返済をすることが目的になりますので、元金が早く返済できれば当然返済期間は短くなります。
利息をいかに抑えて返済をするのか、それを考えても銀行の金利には大きなメリットがあります。